八女茶の製造・販売【栗原製茶】TOP
茶畑オーナー募集 一煎の八女茶希望 お茶(八女茶)作ろうフォーラム おいしいお茶(八女茶)の入れ方 お茶の加工と保存

      御品書    
  見学ご希望の方もどうぞ



エコファーマーの認定を頂きました!!
認定番号:3004号
生産方式導入作物名:茶
エコファーマーとは、持続性の高い農業生産方式(土づくり、化学肥料、農薬の低減を一体的に行う生産方式)を導入する計画を立て、都道府県知事の認定を受けた農業者です。詳しくはコチラ


こんにちは、店長の悠次です。

安全で美味しいお茶を飲んで頂きたい一心で作ったら、媛茶が出来ました。ぜひ一度お試しください。
・農学博士
・日本茶インストラクター
ブログはコチラ↓↓




栗原ファミリー紹介
栗原吉平(三代目:代表)&嫁さん
品評会では数々の賞を頂きました♪




昭夫(次男)

手もみ茶選手権四連覇達成!!おもに茶畑育成と製茶担当です。
育成状況など随時アップしています。ブログはコチラ↓↓



お茶好き・田舎好き集まれー!
 福岡県は奥八女・矢部村の地で、今年も世界に一つだけのお茶を作ってみませんか?
昨年、7月14日未明の九州北部豪雨により、八女地方は壊滅的被害を受けました。矢部村は奇跡的に被害を免れましたが、近隣市町村では、いまなお復旧作業が続いております。災害にも負けない元気な八女を発信するため2009年まで毎年行っておりました「お茶作りフォーラム」を開催いたします。
自分だけのスペシャル・ティーを初心者の方も作れます!自然のなかで、緑茶・紅茶・烏龍茶を作る日本の喫茶人たち知る人ぞ知るイベントです!多くの皆様のご声援により、今年で19回目を迎えることとなりました。下記の日程で開催いたしますのでお気軽にご参加ください。
 2013年度のお茶フォーラム開催要項⇒くわしくはこちら(PDF)

過去のお茶フォーラムの様子はコチラ↓↓↓
| 2007年度 | 2005年度 | 2004年度 | 2003年度 | 2002年度 | 〜2001年 |

スケジュールは、2泊3日。
緑茶や紅茶・烏龍茶など自分が作ってみたいお茶を決めてからスタート。
お茶摘みから始まり、お茶の手揉み・乾燥などお茶が出来上がるまで全て自分で作って頂きます。
夜は、矢部村の山菜を使った料理で舌鼓♪これが終わると恒例のお茶会。(このお茶会が好きで毎年参加される方もいらっしゃいます。(*^_^*))
お茶の先生や、茶通の方がお持ちになった極上のお茶を頂きます。
最終日には皆さんに作って頂いたお茶を、みんなで審査します。なにげなく作ったお茶が、高得点で優勝!!なんてこともよくある話です。。。


普段飲むことしかないお茶を、自分で作ってみたい方、
世界にひとつだけのお茶が出来ますよ。
その他、
栗原製茶のお茶をじかに味わってみたい!!
めずらしいお茶を飲んでみたい!!
お茶の先生が淹れたお茶を真似したい!!
とりあえず田舎でのんびりしたい!!

など、参加は自由です。

詳しくは開催要項をご確認ください。m(_ _)m


▼ 今年のイベントは以下の内容で予定しております ▼
●「お茶作ろうフォーラム」 開催概要
毎年7月下旬、福岡県は奥八女地方、矢部村で開催します。夏茶を摘み、発酵させない釜緑茶、半分発酵させた烏龍茶、完全に発酵させた紅茶、そして蒸して乾かす碾茶(抹茶)まで、様々なお茶作りを体験します。作るお茶は参加者の皆さんに事前に決めて頂きます。2日目の夜には交流茶会。さまざまなお茶の飲み比べが出来ます。最後は作ったお茶の審査会。プロも素人さんも関係ありません。参加者一人一人がおいしいと思ったお茶に1票を投じて頂きます。上位入賞者にはおみやげを進呈♪
●スケジュール
一日目
7/27(土)
〇JR羽犬塚駅8:30集合・出発
(電車・バス移動希望者のみ)
〇製茶加工(紅茶)
〇茶摘み〜製茶加工(釜緑茶、烏龍茶)
〇懇親会
☆(昼・夜食事付)
宿泊場所:矢部村北矢部/ソマノサト渓流公園

※紅茶製造の方は、前日26日(金)に、あらかじめ摘採・萎凋させておいた茶葉を使います。
二日目
7/28(日)
〇品評会(作ったお茶の審査会)
〇表彰式
〇解散後、矢部村観光
〇JR羽犬塚駅14:30到着
(電車・バス移動希望者のみ)
☆(朝・昼食事付)


参加者のみなさん、頑張って村のお土産をゲットしましょう。
露天風呂・田舎の郷土料理・交流夜茶会まで、貴重な体験ができますよ。
スロータイム、スローフードのこの村に、機会がありましたらお越し下さい。


▲ Topへ

八女茶の製造直売「栗原製茶」 〒834-1401
福岡県八女市矢部村北矢部4236
代表:栗原 吉平
TEL:0943-47-2073
FAX:0943-33-6005
E-mail:kurihara@e-yamecha.com
Copyright © 1999-2009 KURIHARA SEICHA All Rights Reserved