八女茶の製造・販売【栗原製茶】TOP
茶畑オーナー募集 一煎の八女茶希望 お茶(八女茶)作ろうフォーラム おいしいお茶(八女茶)の入れ方 お茶の加工と保存

      御品書    
  見学ご希望の方もどうぞ



エコファーマーの認定を頂きました!!
認定番号:3004号
生産方式導入作物名:茶
エコファーマーとは、持続性の高い農業生産方式(土づくり、化学肥料、農薬の低減を一体的に行う生産方式)を導入する計画を立て、都道府県知事の認定を受けた農業者です。詳しくはコチラ


こんにちは、店長の悠次です。

安全で美味しいお茶を飲んで頂きたい一心で作ったら、媛茶が出来ました。ぜひ一度お試しください。
悠次(長男)
農学博士・日本茶インストラクター
ブログはコチラ↓↓



栗原ファミリー紹介
栗原吉平(三代目:代表)&嫁さん
品評会では数々の賞を頂きました♪


昭夫(次男)

手もみ茶選手権四連覇達成!!おもに茶畑育成と製茶担当です。
育成状況など随時アップしています。ブログはコチラ↓↓





●製茶方法による分類図





お茶の保存方法
◆ 場所 ◆
茶は温度や光線によって変質しやすく他の臭いもつきやすいというデリケ−トな性格をもって います。そのため保管するときは、涼しくて臭いの少ない、いわゆる冷暗所に置くようにします。
また、火の気や暖房から離しておくことも忘れないようにしましょう。茶の変質を防ぐために冷蔵庫に保管することは良いことです。ただし茶にとって庫内の適温は5〜10度。出し入れの際温度差の少ない所に入れることも大切です。また急激に温度が変化すると容器の表面に水滴がつくので冷蔵庫から出してもすぐに罐をあけず自然に常温に戻してから使うようにします。

◆ 容器 ◆
できるだけ空気に触れさせないために、10日分を目安に小分けし、密封容器にいれます。
冷蔵庫で保管する時は、他の食品の臭いがつかないように茶罐に入れてからビニ−ルテ−プで密封しさらにビニ−ル袋などに入れるとよいでしょう。




▲ Topへ
八女茶の製造直売「栗原製茶」 〒834-1401
福岡県八女市矢部村北矢部4236
代表:栗原 吉平
TEL:0943-47-2073
FAX:0943-33-6005
E-mail:kurihara@e-yamecha.com
Copyright © 1999-2014 KURIHARA SEICHA All Rights Reserved